忍者ブログ  
ここはネット上の墓地。ひっそりと参拝者を待つ動く屍。それがスー。
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、前にも書いたように健康診断に行ってきた。
まぁ普通の会社なら、新入社員にまずやらせるのは健康診断なのだけれど、先々月バイトやる前にもやらされたので、正直気が進まなかったんだ。
だってそのバイトやってから体おかしくしちゃって、もしまだ何か異常があって、ソレが発覚したらマズイじゃない?
現代日本で栄養失調とかかましてる僕だよ?マジで病院なんて行きたくないのさ。
でも病院名聞いて意識変わったね。

なんとその病院が、カワイイ看護婦さんが多いことで有名な五反田の某病院だったのだ。

好きな女性芸能人とかまずいない。一応いてもその人が出る番組とか一切興味ない。タイプの人は?って聞かれたら「先輩の山〇さん(男)デス」とか言って、自らギャグゲイ(←冗談で男好き扱いされる男)になろうとしてる感じの僕だって、「可愛い」と言う単語を聞いたら反応する。しかも看護婦。ぴくんっ。だよ。フハハ。ふははははははははは!!!!





まぁものの見事に騙されてきたわ。

院内に入った段階では確かに若い看護婦さんとかいて、「これならイケる!!」とか心の中でガッツポーズしてたんだけど、いざ診察になってみりゃどこからつれて来たんだか院長問い詰めたくなる感じの、看護婦のコスプレをした得体の知れない妖怪達が現れた。

あれ!?さっきまでの看護婦さんたちは何!?喰われたんかっ!?そんでのっとられたんかっ!?

そう思うのも無理もないレベルの、本っっっ当に「コイツの前で服を脱ぎたくない」って感じの看護婦さんが極めて作業的に僕を誘導する。

既に個室。マジで妖怪なわけじゃあるまいし、ここで逃げるのもかなり無理がある。
うなだれ、諦めました。



可愛い女性に癒されながら診察受けようっていう、男の悪い性が今回の絶望をもたらしたのは間違いないが、それにしても一回昇りつめさせてから突き落とすってのはどうかと思うよ?
病院が更にキライになった社会人復帰二日目の出来事。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< うそっ HOME 初出勤!! >>
忍者ブログ [PR]
.EntryBlock{ letter-spacing : 3px;}